2007年09月13日

マイクロダイエット

マイクロダイエットはWHO(世界保健機関)の栄養基準を満たした成分がバランスよく配合されていて、全国の医療機関で肥満治療の病院食としても利用されているダイエット食品です。

マイクロダイエットはダイエット中に嬉しい一食分約170キロカロリーの低カロリーの食品でありながらもタンパク質などの体に必要な栄養素は約50種類含まれている、体に優しいダイエット食品です。

マイクロダイエットの摂取の仕方は、一日1〜2食を水350〜400ccに溶かして食事代わりに飲むことです。

マイクロダイエットを食事代わりに手軽に摂るだけで簡単にカロリーコントロールが出来て、しかも体に必要な栄養素もしっかりと摂取できる手軽さがマイクロダイエットの最大の特徴。

ダイエットで一番気になることが「ダイエットのリバウンド」だと思いますが、マイクロダイエットはダイエット中の食事の代わりとして食生活から改善していこうというものなので、体が慣れてしまえばリバウンドしにくいダイエット方法だといえるでしょう。

マイクロダイエットを使っている間に正しい食生活の習慣を身につけてダイエットによる減量後の調整時期をしっかり置いてから過ごすことをおすすめしています。

マイクロダイエットもいらない究極ダイエット
ちょっと楽しいダイエット日記(笑)
エステ代をコツコツ稼ぐデイトレード
posted by ダイエット at 09:18| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。